環境センサ開発         >>>>>水素カセット開発(鉄と水からの水素)
 
プラズマスプレー気相メッキ法による高性能環境センサ生産プロセス開発
高周波誘導熱プラズマスプレーを応用した新しい気相メッキ法で、金属酸化物のナノ粒子構造膜を作ります。この膜は化学物質に対するセンシング性能を飛躍的に高めたものです。この新しい機能膜を環境センサと実用化する為に、ユーザー企業様を含めた産学コンソシアムを形成し、プラズマ制御材料最適化、膜構造設計などの要素技術を開発中です。
uchiya logo  

HOME  TOPページ

 
TOP 会社情報 seihin kankyou kenkyu saiyou otoiawse